Q&Aコーナー



Q 質問 学校の球技大会で、ハンドボールをすることになったのですが、どういう形で参加・練習すればよいかわかりません。教えてください。

A 答 私は,ドリブルやパス練習をおもにしています。シュート練習もしています。参加の仕方ですが、私の場合は、私がいるチームから攻める時、最初に私と友達がセンターラインからゴール前までパスをしながら進み、私が1・2回ドリブルをしてシュートを打っています。このとき、ゴールキーパーはボールを故意に止めてはいけないというルールになっています。

A 答 私はずっとコート内で友達に手を引いてもらって同じチームの人について走っています。ポジションはポストに決まっていて、守りは同じようにはできませんが、攻めはポジションどおりの位置にいます。練習は、おもにシュート練習をしています。ゴール前でボールをもらったら、すぐシュートを打ちます。このとき、ゴールキーパーは、故意にボールを触ってはいけないというルールになっています。

Q 質問 学校の授業でのバスケットボールはどのようにしていますか?

A 答 練習内容はおもにパスとシュートです。
試合では、友達に手を引いてもらいながら、みんなと一緒に走っています。ディフェンスでは、手を引いてもらっている友達と精一杯、両手をひろげて守っています。身体の接触は、ファールになるので、両手を精一杯ひろげることによって、相手がシュートを打ちにくくしているのです。
 オフェンスでは、おもにシュートを打っています。手を引いてくれている友達が、味方チームの人からボールを受け取って、シュートを打つために、私がボールをもらい、そして私がシュートを打ちます。私がボールを持ったとき、まわりの人は、ボールに触ってはいけないというルールになっています。

Q 質問 運動会で80m走やリレーがありますよね。そのとき、どのようにして走っているのか教えてください。

A 答 私は友達に手を引いてもらって走っています。それが1番安心して走れるからです。

A 答 コースが直線の場合、私は友達に前で笛や防犯ブザーなどを鳴らしてもらいながら後ろ向きに走ってもらい、それを私が追いかけるという方法をとっています。少しこわいと思うこともあります。リレーのときは、コーナーを回らなければならないので、手を引いてもらっています。

Q 質問 学校の授業で前の黒板に書かれる文字は、どうやって書いていますか?

A 答 私は黒板に書かれた文字を先生に何度か繰り返し読んでもらい、それをタイプライターや点字板で打っています。

A 答 先生が黒板に書く文字を声に出して言いながら書いてくださるので、それを聞いてタイプライターに打ちます。わからないところなどは隣の席の友達が教えてくれます。

A 答 私は黒板に書かれた文字を先生に繰り返し読んでもらい、それを私がノートパソコンに漢字変換をしながら、打ち込んでいくという方法をとっています。そのデータをフロッピーディスクに保存して、家で読んでいます。
 ノートパソコンには、点字入力ソフトと、漢字変換ソフトが入っていて、タイプライターと
おなじように6点で入力しています。

Q 質問 国語の漢字はどうしていますか?

A 答 立体コピーやレーズライターに漢字の形を示してもらい、私は、レーズライターに漢字
を書いて覚えています。
 レーズライターとは、ゴム下敷きの上において上からボールペンで文字や絵を書くと、
書いた線がうきでてくる紙のことです。

A 答 私は習った漢字を使った熟語を漢和辞典で調べて、その熟語を覚えています。

A 答 私は8点漢字と、墨字の漢字の意味を覚えています。ノートをとるときには、8点漢字を使って入力しています。墨字の漢字については、あくまでも言葉のイメージをひろげるために使っています。

Q 質問 理科の授業で、豆電球がついているかどうかを確認しなければならない実験があった のですが、どうすればいいのでしょうか?

A 答 豆電球の代わりにおもちゃなどによくついているモーターをつないでみてはどうでしょうか。モーターがまわったとき音がするので、モーターがまわっているかどうかで判断できると思います。

Q 質問 理科の授業で、電流がどれくらい流れているかを調べる実験をすることになったのですが、どうやってすればいいかわかりません。教えてください。

A 答 音で電流がどれくらい流れているかがわかる盲人用電流計があります。それを使えばだいぶわかりやすくなると思います。

Q 質問 数学の授業で見取り図が出てきたのですが、どんな立体の見取り図なのかがわかりません。どうすればわかりやすくなるか、教えてください。

A 答 実際にその見取り図でしめされている立体を作ってもらって、それを触りながらその見
取り図を触ったらわかりやすいと思います。

A 答 私は、その見取り図と一緒に、上から見た図や横から見た図などを書いてもらったらわ
かりやすくなると思います。

Q 質問 登下校はどうしていますか?

A 答 私は何人かの友達と一緒に登下校をしています。友達に手を引いてもらいながら歩い
ています。

A 答 私も友達に手を引いてもらいながら登下校をしていますが、お母さんにもついてきてもらっています。何かあったとき、安心できるからです。

A 答 私は1人で杖をついて登下校をしています。友達に会ったら一緒に行っています。少し
不安になることもあります。

Q 質問 家の中でも杖をついているのですか?

A 答 家の中では杖はつきません。また、学校の中など道以外で慣れたところでは、杖をつか
ないことが多いです。

Q 質問 ご飯はどうやって食べていますか?

A 答 私はまず、器を手で触ってどんな器がおいてあるのかを確認します。それから、一緒に
いる人にどの器に何が入っているのかを聞きます。器の位置を説明するのに時計の文字盤にたとえて説明する人もいますが、人によって、わかりやすいと感じる人と、わかりにくいと感じる人がいるようです。

Q 質問 時間はどうやってわかるのですか?

A 答 私は音声時計を使って時間を調べます。

A 答 私は触読の時計を使って時間を調べています。これは、文字盤の3・6・9・12のところ
に点が2つ、そのほかの数字のところは点が1つついているものです。パッとみは普通の時計ですが、ガラスの部分がふたになっていて、そこを開けると針と文字盤が触れるようになっています。

Q 質問 お金はどうやって区別するのですか?

A 答 私は、コインは大きさや手触り、穴のある・なしで区別しています。また紙幣は、左下につ
いているへこみのならび方や数で区別しています。

 


ホーム 求める会とは 私たちの活動 会則 求める会ニュース  リンク こどもサミット わくどき21 わくドキ22